センブリエキスに毛髪発毛の効能は本当にあるの?

センブリエキスとは、リンドウ科のセンブリの花・葉・茎・根から抽出したエキスです。

センブリは千振とも書き、千回煎じてもまだ強烈な苦みがあるとされています。実際、世間一般的にもセンブリ茶が大変苦いお茶として知られています。

ただセンブリエキスは人の体にとても良い作用をもたらし、漢方薬としても使われています。漢方薬として使われる時には、血流の改善や毛細血管の拡張に効果があるといわれており、この作用が育毛にも効果が期待できるとされています。

毛細血管の血流が改善するのは、センブリエキスが大変苦いため、この苦味成分が胃を刺激し、さらにこの刺激が脳に伝わって末梢神経へ伝達され、毛細血管の流れが良くなるという仕組みです。

またセンブリエキスは、飲むだけではなく、直接頭皮につけても育毛効果が期待出来ます。センブリエキスには、細胞分裂を促進する効果があるとされており、髪の毛を作っている毛母細胞の働きが活発化すれば、それに伴って髪の毛の生産活動も増えることになります

また保湿作用もあるので、髪の毛を健やかに保つために頭皮環境も整えてくれます。

このように育毛に大変期待できる成分ではありますが、気になるのは副作用があるかという点です。

実のところ、副作用は全く報告されていません。センブリエキスは完全な天然成分なので、妊娠中の方や授乳している方など、年齢を問わずに摂取出来るようになっているのです。

女性でも特に妊娠中や出産後は抜け毛の量が増えて悩む人が多いですが、その対策として安全性の高いセンブリエキスが配合された育毛剤を使うのは、実に有効だと言えます。

もちろん薬ではないので即効性は期待出来ません。ですが焦らずに使い続ける事で、髪の毛が抜けにくい、髪の毛が生えてきやすい頭皮環境に整えられます。

何よりも薄毛対策には早い頭皮ケアが必要なので、少しでも気になり始めたら、安全な天然成分の育毛剤を購入して、毎日続けていく事が賢明です。